English/独学英会話 Slang/スラング

5-O→5対0じゃないよw「サツ、ポリ、警察」【スラング】

2018-11-09

【スラング】


5-O/ five o

サツ、ポリ、マッポ、警察

 

ex)Fuck the 5-O, I make my own rules.

「サツなんて糞食らえ。ルールは俺が決めんだ。」

 

警察を表すスラング「5-O」。

警察のことが嫌いな人たちがこの言葉を使います。いわゆるお世話になってる方々。

警察が来た時に「5-O!」というとみんな一斉に逃げます。

警告の役割も果たしてるんですね!

 

由来は2つほどあります。

昔やっていた「Hawaii Five O」というドラマが警察もので、それが由来となった説。

もう1つは、80年代のカリフォルニアにて。

当時のパトカーはムスタングでそのエンジンが「5.0」。

その刻印が目につくところにあり、「5.0」=「パトカー」=「サツ」となったとかならないとか。

  • この記事を書いた人
コーキ

コーキ

ドイツ在住20代。音楽制作のかたわらブログサイトを運営してます_(:3」∠)_ 基本何でも独学。英語学習、ワーホリ、ドイツ、音楽について「役立つ情報」を発信しています。よろしくね。

-English/独学英会話, Slang/スラング
-

Copyright© BASE of KACE , 2020 All Rights Reserved.