Slang/スラング

keep it 100, keep it real → カッコよく生きろよ、自分らしくな!【スラング】

2018-11-06

【スラング】


keep it 100, keep it real

カッコよく生きる、自分らしくいる

 

Hip hop界隈を中心に90年代から使われるスラングです。

別れ際などに使われます。

現在でも普通に使われていますよー。

 

keep it real

[維持する] [それ] [リアル(な状態)]

→リアルを生きる

 

 keep it 100

[維持する] [それ] [100%]

→100%で生きる

 

2 chainzの「keep it 100」という曲名に使われていますね。

最近ではMachine Gun Kelly の「Blue skies」という曲の歌詞などにも使われています。

 

 

  • この記事を書いた人
コーキ

コーキ

ドイツ在住20代。音楽制作のかたわらブログサイトを運営してます_(:3」∠)_ 基本何でも独学。英語学習、ワーホリ、ドイツ、音楽について「役立つ情報」を発信しています。よろしくね。

-Slang/スラング
-,

Copyright© BASE of KACE , 2020 All Rights Reserved.