日常フレーズ

「洗濯する」は「do laundry」、じゃあ「干す」は? 洗濯に関する表現まとめ【日常英会話フレーズ】

投稿日:

【日常英会話フレーズ】


おはこんばんにちは!Kです!

 

 

「これから洗濯するの。」

「洗濯物干しといてー。」

「洗濯物たまっちゃって、、」

 

 

など、会話の中で多々登場する話題、「洗濯物」

 

洗濯は、日常的に行うものなので、

この機会に、全部英語で表現できるようになっちゃいましょう!

 

それでは見ていきましょう!

 


「洗濯」に関する表現①(モノ、コト)

洗濯物:laundry、washing

洗濯機:laundry machine、washing machine、washer

乾燥機:drier

衣類用洗剤:laundry detergent

衣類用漂白剤:laundry bleach

柔軟剤:softener

物干し竿:laundry pole

洗濯バサミ:laundry clips 、clothes pins

ハンガー:hanger

洗濯かご:laundry basket

洗濯日和:good day for laundry

洗濯の(する)日:laundry day

(飲み物、血などの)シミ、よごれ:stain

(インクなどの)シミ、よごれ:blot

 


洗濯に関する表現②(形容詞、副詞)

生乾きの:half dried

生乾きの、湿ってる:dump

生乾き臭い、カビ臭い:musty

生乾き臭い、カビ臭い:moldy

生乾き臭い、カビっぽい:mildewy

きちんと、綺麗に:neatly

適当に、ちゃんと:prperly

 


「洗濯」に関する表現③(動作)

do laundry:洗濯する

ex) I‘ve done laundry till now.

「ちょうど洗濯し終わったとこ。」

ex) I’ll do laundry from now.

「これから洗濯するよー。」

 

wash clothes:服を洗う、洗濯する

ex) I wash clothes daily.

「私、毎日服洗ってるよ。」

 

dry:乾かす、(服などを)干す

ex) Can you dry clothes later?

「後で、服干しといてくれない?」

 

hang out:(洗濯物を)外に干す、外に吊るす

ex) Okay, I’ll hang the laundry out after this.

「おっけー、これの後に洗濯物干しとくねー。」

 

take in:(洗濯物を)中に取り込む

ex) It’s better to take the laundry in, cuz the forecast said it will be rain soon.

「洗濯物、中に取り込んだほうがいいよ。天気予報によるともうすぐ雨らしいから。」

 

fold:(洗濯物を)たたむ

ex) Fold them neatly.

「それ、ちゃんとたたんで。」 

 

put away:(タンスなどに)しまう

ex) I already put your laundry away.

「君の洗濯物はもうしまっておいたよ。」

 

pile up:ためる

ex) Hey, don’t pile the laundry up anymore.

「ねえ、もうこれ以上洗濯物をためないで。」

 


終わりに

いかがでしたでしょうか?

人によっては、ほぼ毎日の作業の「洗濯」。

洗濯1つを取っても、国によって違いがあるかと思います。

例えば、日本は外に洗濯物を干しますが、

欧米では人目につくところに洗濯物は干しません。

人目につかない“backyard(裏庭)”に干すか、

“drier(乾燥機)”を使うのが主流です。

言葉を知るだけじゃなく、相手の文化を知ることも大切ですね!

 

それぢわByeʕ•ᴥ•ʔ

K

もう1つ読んでミル?(๑・̑◡・̑๑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です