slang/スラング

「gosh」→「やべえ、マジかよ、なんてこった」 意味や由来、使い方も!【スラング】

投稿日:

【スラング】


gosh

やべえ、マジかよ、なんてこった、うわーーー

 

ex)Gosh, I made a mistake lol.

「うわあ、やっちゃったよーw」

 


驚嘆や苛立ち、落胆など感情を表す「gosh」

 

何かやらかしてしまった時やイライラしてしまった時など、

「言葉にならない言葉」としても使うことができますねw

 

そういったネガティブな表現とは別に、

嬉しいサプライズや偶然に対しての驚きなど、

ポジティブな驚きの場合にも使えます!

 

「gosh」の元の形は「God」で、

「Oh my God !」の婉曲表現と言えますね。

 

海外では、というか信仰がある方にとって、

その主たる存在はとても尊いものです。

 

キリスト教やユダヤ教など、欧米の宗教は

「神」がその象徴なので「Oh my God !」→「我が主よ!」となります。

そしてそんな「神」の名を直接言わないようにするために「gosh」

表現するようになったんですね。

 

もし仏教圏でそんな言葉を作るとすれば

「Oh my Buddha !」、「Bush!」とかになるんですかね(・Д・)

 

ちなみに僕は無宗教です。

宇宙人は、いてほしいなー。

もう1つ読んでミル?(๑・̑◡・̑๑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です