slang/スラング

「lmao」「lfmao」「lmho」→「爆笑」意味や由来、使い方も!【スラング】

投稿日:

【スラング】


lmao

爆笑

 

ex)Fuck both of y’all lmao.

「どっちもクソだなwww」

 


「爆笑」を意味する「lmao」

 

若者を中心に使われるインターネットスラングの1つです。

 

SNS等でコメントする時やリプを飛ばす時に単体で使われることもしばしば。

 


ex)A: Breaking news: I couldn’t pass the exam.

        B:LMAO.

A「速報:ワイ氏、試験に落ちる。」

B「爆笑。」

 


「Laughing My Ass Off」の頭文字をとって「lmao」となります。

 

「lmao」を元の形に戻すと、

 

“Laughing till my ass fell off “

 

「お尻が落ちるくらいの笑い」

 

つまり、「イスから落ちてしまうほどの笑い」です(๑>◡<๑)

 

笑いすぎてイスから落ちたことはまだないけど、

笑いすぎてiPhoneを海に落としたことならあるよw

 

同じ意味で「lmbo」があります。

 

こちらは、「laughing my butt off」ですね。

 

「頭が落ちるほどの笑い」を意味する「lmho(laughing my head off)」もあります!

 

さらに、もっとやばいくらい笑った時は

「lmfao」と言います。大爆笑。

 

「laughing my fucking ass off」ですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

“lmfao”といえば、2011年に世界的に大ヒットしたEDM「Party Rock Anthem」

手がけたダンサー兼ラッパー兼DJデュオが「lmfao」でしたね。

ダンサー兼ラッパー兼DJって、天才もいいところw

懐かしい。。。(´-`).。oO

 

似たような表現「lol」についてはこちら

もう1つ読んでミル?(๑・̑◡・̑๑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です