trivia

【お酒選び】バーで頼むとちょっとモテるかもなお酒〜男子用〜(カクテル編)

投稿日:

「何頼めば良いかわからないから、『とりあえず生ビール』。」

 

「健康志向なのでハイボールもしくはウーロンハイです。(真顔)」

 

「バーに女の子誘ってはみたけど何頼めばええねん!!」

 


おはこんばんにちは!Kです!

 

おしゃれなお店に入っても、普段飲まないものばかりでお酒選びに悩みますよねー。

 

今回は、

せっかくきたバーで「何を頼めば他の男共より1ランク上になれるか」を念頭に

 

「バーで頼むとちょっとかっこよくなれるかもなお酒」

 

をご紹介します。

 

(実は)バーテン歴3年の知識と経験をフル活用していきます!!!

 

それでは「カクテル編」いきましょー!

 

ビール編はこちら⤵︎

【お酒選び】バーで頼むとちょっとかっこよくなれるかもなお酒〜男子用〜(ビール編)

 


カクテル編

Tanqueray Tonic-タンカレートニック-

 

 

イギリス、ロンドン発のドライジン、タンカレー。

 

そのタンカレーのトニックウォーター割り、いわゆるジントニックですね!

 

アルコール度数は47.3%でトニックで割ると5%〜8%程、

ボタニカル(香味植物)を使っているので風味が豊かです。

 

ジントニックの中でも個人的におすすめなのがこのタンカレートニックです。

世界で6人しかその製法を知らないんだとか。。

 

普通に「ジントニックで。」と頼むより、

銘柄を指定した方がかっこいいですしより美味しいすよー!

 


SoCo Ginger-ソコ・ジンジャー-

 

 

ニューオーリンズ発フルーツフレーバーリキュールの

「SoCo」こと「Southern Comfort(サザンカンフォート)」。

 

そのジンジャエール割りが、SoCoジンジャーです。

 

アルコール度数は21%で、ジンジャーエールで割ると5%程度、

ハーブやスパイスの香りフルーツベースのフレーバーが楽しめます。

 

「Southern Comfort」の「So」と「Co」から「SoCo」と呼ばれているんです。

はい、勉強になりましたね!笑

 

ジュース感覚で飲めちゃいますので、女の子にもお勧めできます。

 

割りものとの相性によってフレーバーが変わってくるので、

いろいろ試してみるのもあり!

 


God Farther-ゴッドファーザー-

 

最後にご紹介するのは、「ゴッドファーザー」。

 

ウィスキーとアマレットのカクテルです。

 

「アマレット」は、あんずの核から作られたお酒です。

 

ちなみに、アマレットを牛乳で割る「アマレットミルク」は飲む杏仁豆腐です。

 

皆さんご存知、マフィア映画「ゴッドファーザー」が

名前の由来になったかどうかは分かっていません。笑

 

アルコール度数は一般的に34%〜36%程とちょっと高いです。

でも美味しいので、騙されたと思って一回頼んでみてください!

 

ウィスキーとアマレットのオススメの組み合わせは、

 

  • ウィスキー:Canadian Club-カナディアンクラブ-

 

  • アマレット:Disaronno-ディサローノ-

 

です。


終わりに

いかがでしたでしょうか?

バーに行っても、何を頼めばいいのかわからないものですよね。

そんな時は、この記事を思い出して”サクッと”頼んでもらえるとイイと思います!

 

”サクッと”が大事です。”サクッと”が。

 

ビール編や女子編も書いたので、興味がある方はぜひ!

 

ビール編⤵︎

【お酒選び】バーで頼むとちょっとかっこよくなれるかもなお酒〜男子用〜(ビール編)

女子編⤵︎

 

それぢわByeʕ•ᴥ•ʔ

K

もう1つ読んでミル?(๑・̑◡・̑๑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です