trivia

「ブラックフライデー」って何?アメリカ発のバーゲンセール!由来や内容をわかりやすく解説!

投稿日:

「ブラックフライデーってなに?」

 

「11月にいきなりセール始まったんだけどw」

 

「プレミアムフライデーとは違うの?」 

 


おはこんばんにちは!KACEです!

 

いつの間にか耳にするようになった

 

「ブラックフライデー」

 

これはどういうものなのか皆さんご存知ですか?

 

なんかよくわからないけど「みんな!ブラックフライデーだよー」みたいなノリで

いろんなお店でセールしてくれてますよねw

 

今回はそんな「ブラックフライデー」について、

由来や内容など、どんなものなのかまとめていきたいと思います。

 

サイバーマンデーについてはこちら(๑˃̵ᴗ˂̵)⤵︎

 

「サイバーマンデー」って何? アメリカ発のバーゲンセール! 由来や内容をわかりやすく解説!

それでは見ていきましょう!

 


「ブラックフライデー」ってなに?

11月の第4木曜日の翌日の金曜日。

アメリカなどでは、11月の第4木曜日が「感謝祭」となっています。

 

感謝祭は祝日扱いで休みになることが多く、

週末の土日に挟まれた金曜日も休みになることが多いので、

海外では秋の連休になりますね。

 

日本でいうシルバーウィークみたいなノリかな?

 

海外では、この金曜日を休みとする企業や会社が多いので、

それに伴って小売店ではこぞってセールを始めます。

 

クリスマス商戦、年末商戦に向けてのブラックフライデー商戦ですね。笑

 


「ブラックフライデー」の由来

ブラックフライデーが「感謝祭」の翌日の金曜日だということはわかりましたね。

では、なぜ「ブラックフライデー」と呼ぶのでしょう。

 

先ほども書きましたが、ブラックフライデーは

クリスマス商戦、年末商戦に向けての、言わば初日になります。

 

そのためお店側はかなり気合が入っています。

 

なので、一年で一番売り上げを出す日とも言われています。

 

この感謝祭からのブラックフライデーセールだけで

年間売り上げの2割ぐらいを稼ぐなんてことも!

 

そういったことから、「黒字の金曜日」

「ブラックフライデー」と呼ばれているみたいです。

(「黒字」や「赤字」は英語でも、「black」、「red」を使います。

 

ところで、祝日ってどこもかしこも混みますよね。

 

ショッピングモールや行楽地など、どこに行っても人混みだらけ。

 

それに伴って道路も車で混雑しますね。

 

そんな人混みや交通渋滞などが「真っ黒」に見えることから、

ブラックフライデーなんていう説もあります。笑

 


日本での「ブラックフライデー」

近年では、日本でもアメリカ企業を中心に

それぞれブラックフライデーのセールを行っています。

 

2016年には経団連の会長と経財相との間で

「日本版ブラックフライデー」について計画していることが明らかになり、

大手百貨店などへ政府が働きかける、という動きがありました。

 

その結果、ノジマ(家電量販店)やイオングループなどが先駆けて

ブラックフライデーセールを開催しました。

 

こうしたこともあり、年々参戦企業も増え、日本でもブラックフライデーが

広まっているのかなーと思います(`・ω・´)

 

2018年には、「楽天市場」「LINEショッピング」などの

オンラインストア大手も参加するなど、

「ブラックフライデー」は日本に浸透しつつありますね!

 


終わりに

いかがでしたでしょうか?

年末商戦に向けた第一歩、だけど一番重要な金曜日「ブラックフライデー」

色々安くなってくれてこっちとしては助かりますw

見事に思惑通り、購買意欲を駆り立てられていますw

さすがです。経済のスペシャリストの皆さん。

 

ご利用は計画的にね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

それではByeʕ•ᴥ•ʔ

KACE

もう1つ読んでミル?(๑・̑◡・̑๑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です