Lifemanga/anime

普通の漫画に飽きてしまった人へ。web漫画「パペラキュウ」

投稿日:

はい、おはこんばんにちは! Kです!

「ジャンプ作品」をはじめ、数多くの面白い少年漫画、青年漫画がありますが、

今日は知る人ぞ知る漫画「パペラキュウ」をご紹介します!

※一番下のリンクの公式サイトから無料で読めるよ!

 


「パペラキュウ」について

「パペラキュウ」は松永豊和先生の作品でweb上にアップされる形式の、

いわゆるweb漫画です。

あの「ワンパンマン」も、作者のONE先生が自身のサイトに投稿していたweb漫画です。

2011年から連載が始まり、毎月1日の正午頃に一話づつ更新されています。

 

「パペラキュウ」とは作中に登場する伝染病、

もしくはその伝染病の原因である生物、また感染者を指します。

 

カニです。

 

正確にはカニパンマンです。

 

読めばわかります。

 


「パペラキュウ」のあらすじ

 

 

平凡な日々を送っていた小学生の「マモル」。

ある日偶然、カニ頭の男の子「サチオ」と出会う。

彼は“真性パペラキュウ”であり、社会から隠れるように生きていた。

友情を育んでいく二人だが、「パペラキュウ」であることから

政府により追われる身となったサチオは、マモルを巻き込まないためにも

ある日忽然と姿をくらませてしまう。

果たして彼らは再会することができるのか?

「パペラキュウ」とは一体何なのか?

ざっとあらすじを書いてみましたが、正直、こんなにわかりやすい物語ではないです。笑

ぶっ飛んでます。

 


「パペラキュウ」の魅力

「パペラキュウ」の魅力は、何といっても「予想外の展開」ですね。

予測不能です。ついていくのの大変です。笑

それでいて、物語が壊れていないんです。

より引き込まれてしまいます。

おそらく、初めて読み始めた方は手が止まらないことでしょう。w

本当に一気に読んでしまいます。続きが気になって。

 

次に、「シュールな世界観」です。

人間の言葉を話す犬のおまわりさん。

独特なギャグセンス。

シリアスかと思いきやバリバリのアクション。

何でしょう、この1作品で3つ分の作品を読んでいるかのような感覚です。

浅野いにお先生の作品の「おやすみプンプン」が好きなのですが、何か近いものを感じます。

おやすみプンプンは人間臭い感じですが、パペラキュウはSF要素強めです。

 

最後に、「全部無料で読めちゃう」です。

この作品は作者の松永豊和先生が個人で描いている作品なので、

作者のwebサイトで無料で読み放題です!

登録やダウンロードなどの一切の面倒がありません。

 


終わりに

いかがでしたか?

「パペラキュウ」の魅力、伝わりましたでしょうか?

理解するのも難しいですが、伝えるのはもっと難しいですw

まだ読んでいない方は、ぜひこの機会に読んでみてください!

パペラキュウ公式サイト

それぢわByeʕ•ᴥ•ʔ

K

もう1つ読んでミル?(๑・̑◡・̑๑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です