https://baseofkace.com

Slang/スラング

「extra」→ちょっとアレ 意味や由来、使い方も!【スラング】

2021-11-19

【スラング】

ケイ
今日は「extra」だよー。

extra [ékstrə]

きちい、ちょっとアレ、手に余る、やり過ぎな人/こと

 

 

ex) You know what? She's so extra. She talks about Jane non-stop.

「ねぇ聞いてよー。あの子まじできついんだよね。もう、ずーーーーっとジェーンのこと話すの。」

 


ちょっと距離を置きたくなるような人や、行き過ぎてる状況に対して使いたい「extra

 

いますよね。ちょっとアカンのに気付けてないちょっと残念な人たち。

 

それです。

 

extra」のもともとの意味は、ほぼ同義の「余分の、必要以上の」といった意味で、そこから転じて「やりすぎな人」や「ちょっと○○過ぎ」を形容する言葉として使われるようになりました。

 

有名な「Salt bae」こと「塩振りおじさん」。

 

彼はこの「extra」の例としてよく用いられているようです。

via GIPHY

 

2003年にはすでにこの使われ方での「extra」が存在しており、2015年ごろには、"slay"や"squad"といった言葉たちとともに「新しいスラング一覧」に加えられるまで認知されていきました。

 

"slay"についてくわしくはこちら

 

"squad"についてくわしくはこちら

 

コーキ
ジェームズもときどきextraだよね。

 

Hahaha, hilarious(草しかはえん)
ケイ

 

実はこの「extra」、自虐にも使えます!

 

ex) Yo what are you wearing mate!? - Yeah I know I'm kinda extra.

「なんて格好してんだよ!? まあ、うん、しってる。」

 

コーキ
使いようによっては一笑いとれそう

 

"kinda"はこちら

 

それぢわ_(:3」∠)_

BoKスラング辞典

他のスラングも見てミル?

☻BoKスラング辞典☻


 

「普段使いの英語」学習のおすすめ参考本

コーキ
教科書では習わない、SNSや友人、恋人間で使う英語を学ぶのにおすすめ!

ポイント

イギリス人の父とアメリカ人の母を持つイケメン、ルークさんがSNSや友人達との会話で使えるカジュアルな英語をわかりやすく解説!
国際的(ダイバース)になりつつある今の時代に読んでおきたい1冊かなって思います。
この本でリアルな英語の使い方を学んで、どんどん使い込んでいきましょう;)

 


ポイント

 学校では絶対教えてくれない「F*CK」や「B*TCH」などのスラングに焦点を当てた1冊。
実際の英会話だと、特に若い人は悪くない意味でもよく使うので正しい意味を知っておきましょう!
  • この記事を書いた人

コーキ

ドイツから日本に帰ってきました。音楽制作のかたわらブログサイトを運営しています。基本何でも独学。英語学習、ワーホリ、海外文化、ブログ運営について「役立つ情報」を発信しています。よろしくね:) →Next stop is Netherlands

-Slang/スラング
-

Copyright© BASE of KACE , 2022 All Rights Reserved.