Slang/スラング

「gratz」→「おめでとう!」 意味や由来、使い方も!【スラング】

【スラング】


gratz, grats

おめでとう、やったな、お疲れさん

 

ex)Gosh, graaaaaaatz bro !

「マジか!よくやったなお前!」

 


何かを成し遂げた相手や、何かを達成した相手に向かって

かけるスラング「gratz」「grats」とも。

 

元々の形は「congratulations」です。

マリパー(マリオパーティ)なんかで見かけますよね?見かけるよね?w

 

「congrats」と略すこともありますね。

 

「gratz」の最後の「z」「s」でもいいし「z」でもいいし、

使う人によって変わります( ´Д`)y━・~~

 

僕は「gratz」派です!

 

「Gantz(ガンツ)」みたいな。w

 

例えば、今まで恋人のいなかった友達に恋人ができた時、

 

Hey, gratz ! I heard bout you. GJ

「なあ、おめでとー!(あなたのこと)聞いたよー?よくやったね。」

 

みたいな。

 

何か祝うことがあればバシバシ使っていきましょう!

 

  • この記事を書いた人
コーキ

コーキ

ドイツ在住20代。音楽制作のかたわらブログサイトを運営してます_(:3」∠)_ 基本何でも独学。英語学習、ワーホリ、ドイツ、音楽について「役立つ情報」を発信しています。よろしくね。

-Slang/スラング

Copyright© BASE of KACE , 2020 All Rights Reserved.