https://baseofkace.com

Slang/スラング

「crew」→「仲間」、「クルー」意味や由来、使い方も!【スラング】




【スラング】

ジェームズ
今日は「crew」だよー。

crew [krúː]

仲間、いつめん、身内、メンバー、クルー、手漕ぎボートのスポーツ

 

ex) Me and the crew are chillin', probably going to drink some beers.

「仲間たちとチルってるよ。たぶんビールでも飲み行くかな。」


いつもつるんでる仲間やメンバーを表す「crew」

 

「the」をつけて「the crew」とすることで、特に「いつものやつら」を指して使ったりもします!

 

もともとは特定の職場でのメンバーを指したり船などの乗組員を意味していましたが、

そこから転じていつも一緒にいる仲間たちを表す言葉になっていきました。

 

もう一つ別の意味があって、カヌーのようにボートに乗ってオウルで漕ぐスポーツを「Rowing」、別名で「Crew」と呼びます。

 

ボートといえば、Facebook創始者のマーク・ザッカーバーグ氏の半生を描いた映画「ソーシャル・ネットワーク」で、

ザッカーバーグ氏の大学時代のライバル(?)となるイケメン兄弟たちもボート部でしたね!

みんなめちゃくちゃマッチョで背が高くて、体格が良い人でないとついていけなそうです:(

 

そんな「ソーシャル・ネットワーク」を含む、

洋画や海外ドラマなど観放題の「U-NEXT」

今なら31日間無料体験実施中!!!

なんとコレ、途中でやめても大丈夫なんです!

試したことがない方はぜひ!!

 

ちなみに「Crew」は、

死ぬほどきついスポーツみたいなので興味のある自殺志願者様はどうぞ!!!

 

また、同じような意味で「squad」「gang」「posse」などがあります!

詳しくはこちら

squad

 

gang

 

posse

 

それぢわ_(:3」∠)_

 

スラング辞典

他のスラングも見てミル?

☻超スラング帳☻

 


「普段使いの英語」学習のおすすめ参考本

コーキ
教科書では習わない、SNSや友人、恋人間で使う英語を学ぶのにおすすめ!

ポイント

イギリス人の父とアメリカ人の母を持つイケメン、ルークさんがSNSや友人達との会話で使えるカジュアルな英語をわかりやすく解説!
国際的(ダイバース)になりつつある今の時代に読んでおきたい1冊かなって思います。
この本でリアルな英語の使い方を学んで、どんどん使い込んでいきましょう;)

 

 

ポイント

 学校では絶対教えてくれない「F*CK」や「B*TCH」などのスラングに焦点を当てた1冊。
実際の英会話だと、特に若い人は悪くない意味でもよく使うので正しい意味を知っておきましょう!

 

 

  • この記事を書いた人

コーキ

ドイツ在住20代。音楽制作のかたわらブログサイトを運営してます_(:3」∠)_ 基本何でも独学。英語学習、ワーホリ、ドイツ、音楽について「役立つ情報」を発信しています。よろしくね。

-Slang/スラング
-

Copyright© BASE of KACE , 2021 All Rights Reserved.